space
豊島区地図 ビジットシティとしま space 豊島区観光協会
目白 池袋 大塚 巣鴨 駒込 雑司が谷 長崎
白帯
space
space
space 観光ガイド >> ぐるっと豊島 >> エリアD >> 散歩コース space
space space space space space
space
corner space corner
space
ぐるっと豊島 ここ
space space space
観光情報センター space
space space space
space 観光情報センターについて space
space space space
space 観光情報センターブログ space
space space space
観光注目情報 space
space space space
space 宿泊施設一覧 space
space space space
space 文化・芸術施設一覧 space
space space space
space 交通インフォメーション space
space space space
space 雑司が谷七福神巡り space
space space space
space 観光パンフレット space
space space space
space WIA友好交流協定 space
space
corner space corner
space
areaA散歩コース
散歩コース
space space space
大塚駅コース
image
space space space
天祖神社
space space space
南大塚3-49-1
03-3983-2322
space space space
巣鴨村の鎮守。明治6年に天祖神社と改称。祭神は天照大御神。例祭は伊勢神宮の大祭と同じ9月17日。境内には第二次大戦の空襲で焼けてもなお芽吹いた樹齢500年のご神木、イチョウの木がある。
space
image 丸山ちよ記念碑
南大塚1-12-11
space space space
大正2年に創設された桜楓会託児所の園長で、その後、丸山の個人経営となり、勤労女子のための夜学校やろうあ婦人の家などを併設。社会福祉事業に生涯を捧げた。
space
image 巣鴨教会
南大塚1-13-8
space space space
牧師田村直臣によって大正7年現在地に移転。苦学生を援助する「自営館」の経営や教会付属幼稚園を創設。作曲家山田耕筰は少年時代をここで過ごし、そのときの淋しく苦しかったことを思いおこして作ったのが童謡「からたちの花」。
space
image space 東福寺
space 南大塚1-26-10
03-3941-3374
space space space
真言宗。山門石段脇の庚申塔は道標の役割もしている。かつてこの界隈には多くの牧場があったことを示す「疫牛供養塔」がある。
space
image 大塚三業地
space space space
大正11年に誕生し、大正大震災の復興とともに繁栄。最盛期には料理屋85軒、待合18軒を数えた。
space
image space 明治女学校跡
space 西巣鴨2-14-11
space space space
木村熊二ら日本人の手で初めて創立されたキリスト教主義の女学校で、教授には島崎藤村や北村透谷らがいた。卒業生には羽仁もと子、野上弥生子ら多数の女史が。
space
image space 巣鴨の庚申塚
space 巣鴨4-35-1
space space space
江戸時代、中山道の立場(休憩所)として賑わい、「江戸名所図会」にも描かれている。現在は庚申堂に猿田彦大神を祀っている。
space
image space 総禅寺
space 巣鴨5-32-2
03-3917-2201
space space space
明治末に現在地に移転。徳川幕府の庇護を受け、五代将軍綱吉から赤門を賜り、以後「赤門寺」と呼ばれて親しまれた。「鉄腕アトム」などの作者手塚治虫の墓がある。
space
image 盛雲寺
西巣鴨4-8-40
03-3918-1271
space space space
明治41年に浅草から移転。浄土宗。幕末の侠客で江戸町火消しの頭として知られる新門辰五郎の墓がある。
space
image
space space space
妙行寺
space space space
西巣鴨4-8-28
03-3915-1263
space space space
明治42年に四谷から移転。法華宗。『東海道四谷怪談』のお岩様の墓があり、いまも多くの人が願かけに参詣する。
space
image
space space space
西方寺
space space space
西巣鴨4-8-43
03-3917-1695
space space space
大正大震災後に現在地に移転。吉原の遊女を弔う寺としで知られ、遊女万治高尾、薄雲太夫ゆかりの猫塚などがある。
space
image space 大都映画巣鴨撮影所跡
space 西巣鴨4-9-1
space space space
大正8年に天然色活動写真株式会社(天活)がここに撮影所を設けたのが始まりで、国活、独立プロを経て昭和2年に河合、同8年から大都映画となり、昭和17年に閉鎖されるまで映画製作が続いた。近衛十四郎をはじめ多くのスターや監督を擁し、日本映画史はここをぬきにしては綴れない。
space
巣鴨駅コース
image
space space space
真性寺(江戸六地蔵尊)
space space space
巣鴨3-21-21
03-3918-4068
space space space
中山道を旅するものが迎ぎ見られるように、高さ1丈6尺の地蔵が石の台座の上に立つ。毎年6月24日には江戸六地蔵百万遍念仏供養が行われる。
space
image
space space space
高岩寺(とげぬき地蔵)
space space space
巣鴨3-35-2
03-3917-8221
space space space
曹洞宗。「とげぬき地蔵」の名で知られる。毎月4の日に縁日を設けたことから露店が集まり、門前町が形成された。いまは参道の地蔵通りに200店を超す店が立ち並び「おばあちゃんの社交場」となっている。境内左手の「洗い観音」には病気の平癒を祈る人が絶えない。
space
image space 染井霊園
space 駒込5-5-1
03-3918-3502
space space space
明治5年に開設された墓域6万7000平方メートルに及ぶ都営の共同墓地。ソメイヨシノの名所としても知られ、墓地には二葉亭四迷、高村光雲・光太郎・智恵子、岡倉天心、若槻礼次郎ら著名人が数多く眠る。
space
image
space space space
本妙寺
space space space
巣鴨5-35-6
03-3917-1558
space space space
明治44年に本郷から移転。「振袖火事」と呼ばれる明暦3年の大火の火元といわれるが、事実は本妙寺の隣の老中阿部忠秋の屋敷が火元だったという説もある。境内には明暦の大火の供養塔が。江戸町奉行遠山金四郎、北辰一刀流の開祖千葉周作、本因坊代々の墓などがある。
space
image space 慈眼寺
space 巣鴨5-35-33
03-3910-1579
space space space
「明烏夢泡雪」などで広く世に知られる浦里・時次郎の比翼塚、谷崎潤一郎や芥川龍之介、吉良方の勇士として四十七士と戦った小林平八郎らの墓がある。
space
image space 染井よしの桜の里公園
space 駒込6-3-1
space space space
「ソメイヨシノ桜」は幕末から明治初期にかけて「染井」(現在の駒込)の植木屋が全国へ広めたもので、駒込は「ソメイヨシノ桜発祥の地」として知られる。いまは「染井よしの桜の里公園」が発祥の地として整備され、文化と歴史を伝えている。春には純米吟醸酒「染井櫻」を売り出すイベントも。
space
image
space space space
ふれあいアートギャラリー
ベーカリーカフェあうる
space space space
駒込6-33-3
03-3918-5551
space space space
全国でも珍しい障害者の絵画を楽しみながら買い物ができる染井銀座商店街にあるベーカリー喫茶。飲み物を注文すれば、食べ物の持ち込みが可能で、気軽にくつろぎながら店内で絵画鑑賞ができるようになっている。
space
image space 徳川慶喜巣鴨屋敷跡
space 巣鴨1-18
space space space
第15代将軍徳川慶喜が、静岡から東京に戻った明治30年から、日本鉄道豊島線巣鴨駅が設置されるために転居したまでの4年間を過ごした巣鴨邸の跡。庭に多くの梅の木があったことから、町の人は「ケーキ屋さんの梅屋敷」といって親しんだ。平成10年7月、記念碑が建てられた。
space space space
areaAspaceareaBspaceareaCspaceareaDspaceareaEspaceareaF
space
space space space space space
space
space spaceお問い合せ space